柴田工務店のリフォーム

改修工事の施工実例
(平成20年 神戸市)

大切に住まわれてきた木造築40年のお住まいを構造と屋根、外壁モルタルを残し、構造を補強する事で安全を確保し、内装・電気・設備をリノベーションしました。

解体・補強・改修の経過

古い壁を撤去していきます。

解体・補強・改修の経過

天井、壁、床を全て撤去しました。

解体・補強・改修の経過

大部屋にするために梁の補強を行いました。(不良箇所を取り替えて金物補強)

解体・補強・改修の経過

C型鋼を既存梁側面に取付けました。

解体・補強・改修の経過

床下断熱材を隙間なく詰めることで、保温力があがります。

改修工事後の外観

“家”の面影は残しつつ、シックに生まれ変わりました。

改修工事後の室内

構造補強によって、広々としたリビングが確保できました。

改修工事後の室内

明るい室内と、最新の設備によって暮らしを支えます。

ご家族の夢をカタチにし、成長を見守り続けてきたわが家。
たくさんの思い出を残すわが家だからこそ、これからの夢の続きを描くためのリノベーションをしてみませんか?
(株)柴田工務店は、人をやさしく包み込む快適空間づくりをお手伝い致します。